兵庫の太陽光発電 HOME » 知っておきたい太陽光発電の基礎知識 » オール電化と組み合わせるとお得って本当?

オール電化と組み合わせるとお得って本当?

なぜ太陽光発電システムとオール電化の組み合わせが最もエコだと言われているのか。オール電化の仕組みやお得になるポイントを調べました。

太陽光発電はオール電化と一緒ならさらにお得

太陽光発電はオール電化と組み合わせることで、さらにメリットがアップ

太陽光発電システムは単独で使うよりも、エコキュートをはじめとしたオール電化と組み合わせることでより一層お得に使うことができます。

もちろん太陽光発電システムだけ導入しても光熱費が削減できて節約効果は大きいのですが、深夜に安価な電気料金で給湯するエコキュートとオール電化を組み合わせるほうがさらに節約効果が高くなります。

オール電化の仕組みとは

オール電化を太陽光発電システムと組み合わせるとなぜ節約効果が上がるのか、まずオール電化の仕組みを知っておきましょう。

オール電化はガスや石油などを使わずに、家庭内の調理や冷暖房、給湯などのエネルギーを全て電気でまかなうシステムです。一般的に知られているのはガスコンロをIHクッキングヒーターに、ガス給湯器をエコキュートにする方法ではないでしょうか。他にも床に床暖房、キッチンに食器洗い乾燥機などを取り入れる家庭も多くあります。

オール電化のメリットはガスを使用しない点です。つまりガスそのものがないため、毎月の光熱費からガスの基本料金やガスの使用代金がなくなります。今までガスを使っていた給湯器をエコキュートに変えると、空気中にある熱エネルギーを利用してお湯を沸かすため、給湯も電気で全てまかなえるわけです。さらにエコキュートは安価な深夜電力を利用してお湯を作るため、給湯にかかる費用はガス給湯器の1/6にまで減らすことができます。

太陽光発電とオール電化で節約効果を最大に

太陽光発電システムを導入すると、日中は太陽の光を利用して電力をつくることができるので、日中は消費電力を大きく節約することができます。さらにオール電化なら給湯は夜間にエコキュートが行ってくれるので、電力会社から買う電気も安く済みます。太陽光発電システムが発電をしている時間帯とオール電化を導入した時に買電単価が高くなる時間帯がちょうど重なって、お互いに補完することができるので、組み合わせることでのメリットが大きいのです。

太陽光発電システムを導入するならオール電化も一緒に導入した方がお得であり、実際に太陽光発電システムを導入した住宅のうちオール電化も採用した住宅は61.5%という統計が出ています。日中発電量が多い中国や四国、九州エリアではさらに採用率は高く、70%前後となっているそう。それほど多くの方が太陽光発電システムとオール電化の組み合わせで、節約をしているということですね。

【免責事項】
「兵庫で探す太陽光発電業者ランキング」は個人が集めた情報を元に制作しています。
最新情報がお知りになりたい場合は、必ず各社公式サイトをご確認ください。