兵庫の太陽光発電 HOME » 兵庫の太陽光発電導入ガイド

兵庫の太陽光発電導入ガイド

住んでいる地域によって太陽光発電への取り組みはさまざま。ここでは兵庫県の太陽光発電への取り組み方や制度を紹介するので、ぜひ役立ててください。

兵庫が行っている取り組みを紹介

太陽光発電は地域によって導入特徴が異なってきます。その大きな差を生むのは県がどのように太陽光発電を導入するよう取り組んでいるのか補助金がいくら出るのかです。

太陽光発電の導入費用

多くの方がご存じの通り、国による太陽光発電設置の補助金は終了しました。このことが大きく響き、太陽光発電の導入を悩んでいる方は多いと思います。ですが市区町村によっては補助金を受け取ることができますし、兵庫県では太陽光発電設置のための融資制度も設けています。

太陽光発電はどんどんパネルの製造の技術が高くなっているため、良いものを安く提案できるようになっています。そのためひと昔前に「国や市区町村からの補助金でまかなって安く購入することができた」場合と、今新しく「補助金はないけど安く品質の良いものを購入することができた」場合は、考えているよりもほとんど差がないのが現状です。

太陽光発電に興味を持っている場合は、まずは見積もりできちんとシミュレーションしてみましょう。設置費用の相場や初期費用の回収期間も見積もりすることで目安を知ることができ、設置のイメージがぐんと身近に感じられるようになります。

導入前の流れ、事例も参考に

実際に導入を決めた場合、どのように契約や施工が進むのでしょうか。太陽光発電パネルの導入の流れを時系列で紹介するので、こちらもご参考ください。ほとんどは施工業者が代わりに行ってくれるため、施工主が何かをする必要はなくお任せで大丈夫なのですが、だからこそ業者選びは慎重にする必要があります。

また、兵庫県で実際に太陽光発電を導入した方の事例を紹介します。どうして設置を行ったのか、設置して生活がどう変わったのか、良かったこと悪かったことなどをぜひ参考にしてみてください。

兵庫県の取り組み

兵庫県では、低金利での融資を行ったり、専門家を派遣して設置場所の診断を行う「うちエコ診断」などの「導入支援」を行っています。
そのほか、住宅参加型太陽光発電事業を展開するなどの普及に向けての「仕組みづくり」、県の施設に太陽光発電事業を導入するなどの「率先導入」、事例集を集めて公開する「情報支援」や、より再生エネルギーにおける「調査研究」など、太陽光発電を普及させるために幅広い取り組みに尽力しています。
さらに「太陽光発電相談指導センター」を開設し、太陽光発電を設置する上での幅広い相談にも乗ってくれるので、ぜひ利用するとよいでしょう。

兵庫県の取り組みのページはこちら

兵庫県の太陽光発電への補助金

兵庫県では太陽光発電を設置する人に専用の融資制度を用意しています。
対象となるのは住宅に太陽光発電を設置する兵庫県民、その他手続きや融資時期が兵庫県の指定する条件を満たしている人など、いくつかの要件があります。
これらの要件を満たすことで、1件あたり50~500万円の融資を1%の固定金利で受けることができますので、融資を受けて太陽光発電の設置を検討している人は、利用しない手はありません。
また、県からではありませんが、市町村から太陽光発電を設置した場合補助金を受け取ることができるようなので、兵庫県のホームページを確認してみましょう。

兵庫県の太陽光発電への補助金のページはこちら

費用の目安

太陽光発電の導入については、依頼するメーカーによって費用に違いはありますが、相場としては1kWあたり30~40万円程度だといわれています。
総額で考えた場合、新築の平均価格が156万円、既築の場合で198円だそうです。
ただし、屋根の素材や設置するkWによって金額が変わるので、費用についてより細かく把握したいのであれば、いくつかの業者から見積もりを出してもらいましょう。
費用が把握できれば、設置したkW数や補助機などを合わせて計算することで、どのくらいの期間で元が取れるかという点も算出することができます。

費用の目安のページはこちら

導入までの流れ

大まかな太陽光発電導入までの流れは、まず業者が訪問し、太陽光発電のシステムの説明をした上で現地の調査を行い、導入のシミュレーションができたら工事会社が配置図や見積もりを作成します。
設置する人が納得したら契約をして、工事会社が電力会社に電力受給契約を申し込み、着工に入ります。
設置が完了したら一連の確認を行い、運用開始です。
契約やメーカーのサービスに応じて、アフターケアが入ります。

導入までの流れのページはこちら

導入事例レポート

ある家庭では、設置費用がかからず気軽に設置できることから太陽光発電の導入を決めました。
いざ運転が開始されたら、電力がプラスになることが多く、驚くほどの売電収入が得られているそうです。
今のところは売電収入とパネルのローンの支払いで実際の利益は少ないですが、確実に残高は増えているとのこと。
太陽光発電の設置に大変満足されています。
ほかの方も、省エネに対する意識が高まったなど、太陽光発電を設置したご家庭では満足されている方が大半です。

導入事例レポートのページはこちら

神戸市の太陽光発電の補助金とその申請条件

神戸市が行っている補助金制度の利用が可能な対象者は、太陽光発電を設置する家に居住している個人であること、平成28年4月1日移行に工事請負契約やシステム付き建売住宅売買契約をした人、こうべCO2バンクに入会している人となっています。
補助金額は1kWあたり1万円、上限は最大3万円です。
募集の最終期限は平成30年3月30日の17:30ですので、補助金制度を利用したい方は期限までに必ず申し込みを済ませてください。

神戸市の太陽光発電の補助金とその申請条件のページはこちら

太陽光発電の立地とコスト

太陽光発電の設置においては、日当たりや水はけのよさなど、さまざまな環境条件が絡んできます。
季節によって日照時間にムラが出ないこと、日当たりのよい場所に設置することなど、クリアしたい条件はいくつかありますが、これらについては業者の現場調査で確認可能です。 発生した電力は自宅でも使用することができるほか、電力会社に売電することもできます。

太陽光発電の立地とコストのページはこちら

【参考URL】

参考:住宅用太陽光発電設備等に対する融資制度(平成29年度住宅用創エネルギー・省エネルギー設備設置特別融資(個人向け))
https://web.pref.hyogo.lg.jp/nk24/yuushi2017.html

参考:住宅用太陽光発電システム設置補助金
http://www.city.ono.hyogo.jp/1/8/10/6/

参考:兵庫県再生可能エネルギー導入事例集について
https://web.pref.hyogo.lg.jp/nk24/renewableenergy-jirei.html

【免責事項】
「兵庫で探す太陽光発電業者リスト」は個人が集めた情報を元に制作しています。
最新情報がお知りになりたい場合は、必ず各社公式サイトをご確認ください。