兵庫の太陽光発電 HOME » 兵庫の太陽光発電導入ガイド » 兵庫県の太陽光発電への補助金

兵庫県の太陽光発電への補助金

自分の住んでいる地域は太陽光発電を導入するといくら補助金が貰えるのか。兵庫県内の市区町村ごとの補助金をまとめました。

住宅用太陽光発電への融資制度

兵庫県では住宅用太陽光発電設備等に対する融資制度があります。平成27年度の個人向けでは、次のような制度があります。

(1)融資対象者

  • 居住する新築・既築住宅に太陽光発電を設置する兵庫県民の方
  • 当該設備の設置工事を融資期間の貸付申請書受理日以降に着手して、平成38年3月末までに融資を必要としている方
  • 融資金の償還が確実にできる方、かつ融資期間の定めるその他条件を満たす方
  • エコ診断を過去1年以内に受信していることを兵庫県が確認している方

(2)融資限度額・償還期間

1件あたり50万円~500万円以内
償還期間10年以内

(3)融資金利

1%の固定金利

(4)受付期間

平成27年4月1日~平成28年3月1日

住宅用太陽光発電設備等に対する融資制度について(兵庫県ホームページ)

平成28年度住宅用創エネルギー・省エネルギー設備設置特別融資(個人向け)

https://web.pref.hyogo.lg.jp/nk24/yuushi2016.html

市区町村ごとに貰える補助金額は異なる

兵庫県の市区町村別の補助金画像

太陽光発電システムを導入した場合、現在県からの補助金はありませんが、市区町村によっては補助金を受け取ることができます。ここでは兵庫県の市区町村ごとに貰える補助金額を一覧で紹介。今住んでいる市区町村ではどの程度貰えるのかを知っておきましょう。

兵庫県の市区町村ごとの補助金一覧

相生市 1kW当たり30,000円(上限120,000円)
明石市     0円
赤穂郡上郡町 0円
赤穂市 0円
朝来市 0円
芦屋市 1kW当たり15,000円(上限50,000円)
尼崎市 0円
淡路市 0円
伊丹市 0円
揖保郡太子町 1kW当たり15,000円(上限60,000円)
小野市 0円

加古川市 0円
加古郡稲美町 1kW当たり10,000円(上限50,000円)
加古郡播磨町 1kW当たり20,000円(上限80,000円)
加西市 0円
加東市 0円
川西市 0円
川辺郡猪名川町 0円
神崎郡市川町 0円
神崎郡神河町 0円
神崎郡福崎町 0円
神戸市 1kW当たり10,000円(上限30,000円)

篠山市 1kW当たり10,000円(上限50,000円)
佐用郡佐用町 0円
三田市 0円
宍粟市 0円
洲本市 0円

多可郡多可町     1kW当たり40,000円(上限200,000円)
高砂市 0円
宝塚市 0円
たつの市 0円
丹波市 0円
豊岡市 0円

西宮市  0円
西脇市  0円

姫路市 0円

美方郡香美町 0円
美方郡新温泉町 0円
三木市 0円
南あわじ市 1kW当たり20,000円(上限80,000円)

養父市 0円

補助金が一番多いのは多可郡多可町でした

市区町村別の補助金、思っていたよりも0円が今は多いようです。その中でも貰える市区町村を、分かりやすく金額が多い方から並べてみます。

  • 多可郡多可町 1kW当たり40,000円(上限200,000円)
  • 相生市 1kW当たり30,000円(上限120,000円)
  • 南あわじ市 1kW当たり20,000円(上限80,000円)
  • 加古郡播磨町 1kW当たり20,000円(上限80,000円)
  • 芦屋市 1kW当たり15,000円(上限50,000円)
  • 揖保郡太子町 1kW当たり15,000円(上限60,000円)
  • 神戸市 1kW当たり10,000円(上限30,000円)
  • 篠山市 1kW当たり10,000円(上限50,000円)
  • 加古郡稲美町 1kW当たり10,000円(上限50,000円)

こうしてみると金額の差は大きいですね。kW数が最適か分からない場合は、3.5kWあたりで計算してみると分かりやすいです。各市区町村によって申請期間も異なります。多くは先着順のため、設置を検討している方は市役所等に問い合わせをして確認しておきましょう。

【免責事項】
「兵庫で探す太陽光発電業者ランキング」は個人が集めた情報を元に制作しています。
最新情報がお知りになりたい場合は、必ず各社公式サイトをご確認ください。